So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年08月| 2017年09月 |- ブログトップ

大会がらみの協賛・物販用クランク [販売情報]

●お知らせ
-----------------------------------------
9/17(日)牛久沼・たまやオープン

台風のため
9/24(日)に延期になりました。
-----------------------------------------



「釣りに行きたい」
から
「1日ぼーっとしてたい」
に変わってきている今日この頃。


予定より1日オーバーで何とか塗装完了。
ギリギリスケジュールが
「超」ギリギリスケジュールに移行しました…。
多分スタート後のたまや桟橋でスイムテストだな~(笑)
っていうか当日は台風で大会どころじゃなくなるかも(^^;)
参加予定の方は台風の進路を注視しましょう!


今週末17日の牛久沼たまやオープンと
来週末23日の将監川・長門川 坂巻農園カップの物販は
今回アップするクランクが並ぶ予定です。
賞品もこれらのMBクランクを協賛させていただきます。
(たまやオープンはMPB、アザーセルフ、ZPI、MB協賛大会です)

製作がギリギリ進行でアップできないかもしれないので、
今の内に販売クランクのアナウンスをしようかと。





まずはLeafer。
定番的カラー3色です。




image2.JPG




えーまだ未コートです…。

写真のLeaferのSH4、ブルーバックチャート
ブルーギルはJFLCCと同じです。
実釣を意識したセレクトなので、
試合会場の物販としても良いセレクトかなと。




あと、記事を書いたことだし
ブラックバックチャートのMirrorを少々。
牛久は使い所がある気がします。




image3.JPG




そして、Leaferの新色。




image1.JPG





予告してたパーチです。
Leaferの定番色にしたいカラーです。

ホットタイガーより光る感じのカラーで、
私的にはホットタイガーの派生カラーという位置付け。
サイドはチャートベースにゴールドスケールなので、
派手と言えば派手なカラーです。
「Sun granny」に近いかも。


白・シルバー系明滅のSH4と
チャートゴールド系明滅のパーチ
という感じでしょうか。
写真のパーチは光ってませんが、
光が当たる角度だと結構明るい発色になります。

パーチにはストライクドットは無いのですが、
クランクベイトの機能的に付いてた方が良いと思っているので入れてます。
MBクランクは全てベリーフックのフックポイント付近に
ストライクドットを入れています。(ギル系除く)


1枚目写真の3色の私的使い方は

[SH4]
→基準カラー。どこでも使用するシャッドカラー

[ブルーバックチャート]
→濁り水フィールドや河川でSH4とローテーション

[ブルーギル]
→ナチュラルカラー(アースカラー)。上記2色だと強すぎる時に

という感じです。
3色くらいをローテーションするのが
私的には丁度良いです。




試合終了後にオープンするライトな物販なので、
全体にいつもよりも少量です。
フィールドが近いので試投できるようにします。
ただ、さっきも書いたように台風が…。




ではでは、参加される方はよろしくお願いしますm(_ _)m


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

近況とアバクロ [雑記]

時間が欲しいけど仕事も忙しいとなると、
睡眠時間を削ることしかできないので、
そうしているのですが、
そんなことをしてても今回はヤバいかも…。


image2.JPG


やっと下地が完成するところ。
間に合うかな~、来週末の牛久(^^;)

作業は年々効率的になっているのは間違いないのですが、
その分、作る数が増えているので、
結局苦しむことになるわけです…。

「無理のない数を動かす」というのを
徹底しなきゃダメなんだろうと思います。
これならギリギリ耐えられるという「ドM度」は
人によって違うので自分のドM度は
どの程度なのかは定かではありません…。

ルアーをハンドメイドでそれなりの数を作ると
メンタル的に結構辛いことも多いです。
だからビルダーは作業の苦痛を和らげるために
色々と工夫していると思います。
私の場合は、音が聞き取れる作業に関しては、
テレビ、ラジオ、音楽を流して、そちらに思考を寄せつつ、
作業する手は反復によって入力されたプログラム通りに
動いてもらう感じでやってます。




さて、こちらのルアー。
またもやクリークチャブを入手。
オールドっぽい雰囲気が好きでつい買ってしまいます。


image1.JPG


シンキングのリップ長めのジョイントタイプ(ABS)と
ウッドのダーターです。

入手先は以前アップしたものと同じく
JFLCCに出展されていた土屋さんという方からなのですが、
後日、色々とコレクションを見せていただき、
こんなものも見せていただきました。


7.JPG


このカタログ、なんとアバクロのカタログです。
年代は失念しましたが、相当古いもの。
「Abercrombie & Fitch」は私の中では完全にアパレルブランドなのですが、
昔はフィッシングを含むアウトドア系のアイテム全般も扱っていて、
今の「L.L.Bean」に近いようなブランドだったということです。



6.JPG



これはアバクロのパックロッド。


5.JPG
image4.JPG


パスポートサイズの箱に入っているから
名前も「Passport」。
やることがおしゃれです。



image3.JPG



コートのポケットなら入ってしまいそうな程にコンパクト。
ネタで仕込む用に作ったのでは?と思える程のインパクト。


無意識に韻を踏んでしまいそうなコメントを
書いてしまいました(笑)


こんなものを見せていただいた延長で
凄いブツを手に入れたわけですが、
それは牛久のたまやオープンが終わってから書こうと思います。
とりあえず、ルアーを完成させることに専念します(^^;)


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ハンドルノブ [ロッド・リール]

調子が悪く放置してた名機アンタレスAR。


image3.JPG


10minさんでメンテしてもらって復活したので、
ハンドルノブも交換しました。

交換した割には新品らしさが欠けるのは、
09アルデバランから移植したからなのですが、
一昔前のシマノ純正ノブのベタベタは本当に酷かったですね(^^;)

ワームオイルが原因らしいのですが、
もう別の素材のようで触れたものではありませんでした…。


image4.JPG


1回ゴミ箱に放り込んだのでバルサの削りカスが付いてます(笑)
もうグニャグニャでグミのようです。






で、09アルデバランにこちらを装着。


image2.JPG


ZPIのベイトフィネス用のノブ。

特に拘りがあってコレにしたわけでもなく、
本当は塚本さんの派手派手なやつを試そうと思って
買いに行ったら売り切れててコレしかなかったという(^^;)

ベイトフィネス用ということで、
ベイトフィネス用にカスタムしたMg7に装着してみました。
軽量でべた付かない(←コレは当たり前)ノブです。

それにしてもベアリング付きでもないのに
ノブで5,000円は高い…。


とりあえずレッドコスメのゴールデンウィングに
Availのレッドスプール、レッドキャップのZPIノブで
実はご満悦だったりします(^^)


週末は釣りに行けないかわりに散財しまして、
色々買ったのですが、目玉はまた機会を改めてアップします。
相当貴重なモノでずっと欲しかったモノがゲットできました(^o^)/
乞うご期待!!



nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2017年08月|2017年09月 |- ブログトップ