So-net無料ブログ作成

タフな週末 [企画モノ]

まずは土曜日の10minutesさんのトークイベントに
来てくださ行った方、本当にありがとうございました。
開始時間になると程よい人数で無事スタートとなり、
色々とバランス良く進められたと思います。


IMG_4420.JPG


迎える側になると極端に写真がないという…。
ビールについて熱く語る粟野氏の写真しかありません(笑)
粟野さんお疲れさまでした!

偉大なる草大会「鋼派」の話もしたところで
終了後に石名さん居たんだ~!!
となり「草大会」なんて言ってごめんなさい、石名さん(笑)

いつも見る顔やメディア関係の方もいらしていただき、
終わってからも和やかな物販とお話しで
ワイワイと楽しい時間となりました。

10minさんとも「またイベントやりたいですね」
という話をしてますので、地道に続けて行けたら良いな~
と思ってます。
ワークショップも面白そう(^^)




そんな感じで終電間際までお店でお話しした後に、
日曜日のNFBC印旛沼戦の準備をして、
ちょい仮眠後に一路印旛沼へ(^^;)



前日の雨と下がった気温により、
かなり水温が下がったと知ったのは
試合も終わりに近づいてきた頃。



IMG_4427.JPG


ワーム各種リグ、バズベイト、クランク、トップ、
手を変え品を変え、色々試すも、
水温低下により小さい魚もなかなか口を
使ってくれず…。


IMG_4425.JPG



懐かしのブラッシュホグを直リグでリグって、
バイト→フッキングと同時にボートの反対側に飛んでいって、
オートリリースして、力尽きました。
寒さにプルプルと震えながらアシ原で1時間くらい爆睡。
本日顔の片側だけがヒリヒリする症状に悩まされております。


まあ、そんな感じで無事ノーフィッシュで終えたわけですが、
優勝された方はこんな魚を釣っておりました。


IMG_4428.jpg



3本で4キロオーバー。
パラダイスとなっているエリアがあったようです。


各地でトーナメントや大会が開かれていて、
それらに参加していつも思うのは、どんな状況でも
釣って来る人がいるんだな~ということ。

それぞれにローカルテクやローカルパターンがあって、
時期や状況によりそれらが強力なパターンとなって
凄いウエイトを釣っくることに驚かされたり、
たまたま見つけた刹那なパターンで他を圧倒するような
釣りを見せつけられたり、
必ず誰かが結果を出してくるのが試合。

一人で釣りをしているのも楽しいし気楽で良いのですが、
試合に参加すると一気に情報量が増えるので、
やっぱりこういう機会を逃すのはもったいないな~と思います。

私の次回の試合は偉大なる草大会「鋼派」。
しばらくは新利根川モードになる予定です。