So-net無料ブログ作成

ハイドアップのルアー回収器[cblm] [雑記]

これ何て読むんだろ??
聞いておけば良かった…。
しーびーえるえむかな?
正式には「hideup come back lure machine」です。

加藤某氏に教えてもらったルアー回収棒の先に付ける
カギ状シンプルな形状の回収器です。


image1.JPG


商品としてはこの先のパーツだけが
2,000円くらいで売られています。

棒の部分は「タモの柄」を使います。
最初聞いた時は「???」だったのですが、
磯釣りなどでよく登場する
伸びるランディングネットに使う振り出し式の棒です。
カーボンとグラスのコンポジットが多く、
3~5mくらいが標準のようです。
先端のメスネジ穴が付いたスポンジパーツが外れることで
伸びて行きます。


image2.JPG


このタモの柄の先にクルクルと回して差し込み、
固定すれば完成という代物です。
差し込み口のサイズはほぼ共通規格のようです。


週末にキャスティングに行ったら
試合などで良く会う鈴木利忠さんと
関西から吉田秀雄さんがいらしてて、
丁度良いので吉田さんに聞いて
見立ててもらったのがこちらなわけです。




image3.JPG




3m台では短いとのことだったので4mにしました。
この柄にはクリップ状のパーツが付いているので、
ベルトやオカッパリバッグのベルトなどに引っ掛けることができ、
携帯に便利そうでした。

聞くと霞ヶ浦界隈のオカッパリでcblmはかなり使用されているようで、
私もこの間の河口湖の泣きのオカッパリ時に早速お世話になりました。
4mでギリギリ届く感じだったので、もっと長くても良いかな?
と思いました。

リザーバー用にめっちゃ長いタモの柄があっても良いかな。
行く場所で長さを変えるのもアリかと。
木の上に引っ掛かっても回収できるので、
ボートでもオカッパリでも必需品と言ってもいいと思います。


以前からあるこの渦巻き状の回収器でも良いのですが、
ボートに置いとくと邪魔になるんですよね…。
ラインやルアーが引っ掛かったり(^^;)
このタイプも今はパーツ売りしているので、
お好みで付けたら良いと思います。

image6.jpg


渦巻きタイプのメリットは引っ掛けたラインを保持しやすいこと。
風があってボートが動き易い時は便利です。
ボートの人は両タイプ用意しても良いかも。

cblmはコンパクトなので、ボート上でも邪魔にならないのと、
ルアーにダイレクトにタッチできるイメージ。
ラインは2本のカギの間に入れてタッチ後に回転させて外します。
オカッパリ携帯時もこのコンパクトさが良い感じ。
あとオカッパリなら5mとか長い方が良いと思います。


cblmはココにロープを結ぶことで、
かなり重いものでも引き上げられるそうです。
(柄ではなくロープで引き上げる)
吉田さん曰く原チャリも引き上げたとのこと(^^;)



image4_c.jpg



柄の強度を超えるものはロープに切り替えるというのは
良いアイディアですね!

ちなみにタモの柄は新品だと5,000円~7,000円くらいしますので、
中古が狙い目だそうです。(たぶん先にはネットが付いています)
海釣りメインの釣り具屋なら丈夫なタモの柄がゲットしやすいという
コアな情報もいただきました(^^)
丈夫なやつは安物に多い傾向だそうです。


私は結構しつこく時間が掛かっても回収するタイプの人で、
回収が難しい引っ掛かり方の場合は
だいたいスプリットリングやフックが伸びた状態で回収されます。
粘ればだいたい回収できます。
MBクランクは平打ちスプリットリングの#1(mitoとDigDawgのみ)と
#2しか使用しておらず、粘れば伸ばすことが可能です。

そうやって時間をかけて無理矢理回収した際は
バルサ製ルアーはだいたい何らかの損傷があります。
経験上、ボディーはコートが少し剥がれる程度なので、
その日は使用停止して数日乾燥後に瞬着コートします。


回収器があればハードルアーを積極的に使っていけますので、
まだ持ってない人はぜひ!




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

tei-g

私はベルモントのルアーリターンという製品を使っていますが、回収率は高いです。ただ長さが3m未満なのと枝が細いので、その辺が改善されれば完璧だなと思ってます。
by tei-g (2017-06-30 19:09) 

tisa

>tei-gさん
懐かしのルーバーとか、皆さんそれぞれの回収器を持つようになりましたね!コンフィデンスルアーならぬ、コンフィデンス回収器(笑)それぞれの特性とかクセとかがあるので、使い慣れないと本当の力を発揮できないところも似ているな〜と最近思います(^^)
by tisa (2017-07-03 15:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0