So-net無料ブログ作成
検索選択

GWの釣り [釣行記]

GW5月の部も良い天気で気持ちいい日が続きました。
日中は暑いくらいで、今年の夏は大丈夫か?と思ったくらい。
釣りの方は2日間行ったんですが、
暑くてダレるというのを久しぶりに体感して、
これからあっという間に梅雨が来て、
あっという間にサマーシーズンに突入するんだな~
というのを想像しながら釣りをしておりました。


まずは4日、友人との釣り。
14日にNFBCの試合が印旛沼であるので、
プラというより下見のつもりでめっちゃ久しぶりに
印旛沼に行ってみました。

水温は20℃弱で増水中ということで、
完全にワーム寄りなコンディションということを確認して、
早々と引き上げ、お昼頃には将監川に浮いていました(^^;)

ココもスポーンの進行具合は多分そんなに変わらないのですが、
釣りの幅が広くて魚影も濃い将監川で
初夏の休日をエンジョイしようという魂胆でした。
試合は辛い状況でもメンタル状態が違うので、
別にいいんですけど、エンジョイフィッシングは
少しでも良い状況で釣りがしたいというわけです。

友人はダウンショットで40UPのプリを含め、
数匹の将監バスと初対峙。
私はクランクで無理矢理2本…。
やはりこの時期のクランクは無理矢理感があります(^^;)
途中、ワームの釣りの感覚を取り戻すべく、
色々とやってみるもバラしたりで、イマイチ噛み合ず(笑)


農園カップも含め、今年はワームを使える試合に参加するのと、
ハードルアー主体の釣りの中のフォローとして
ワームを使えるとラクなので、ちょっと本気で取り組もうと
この日決心したのでした。


そしてワーム用の小物を揃えて
再び将監入りしたのが、6日の12時過ぎ。
いつものように重役出勤です。


今日は巻かないぞ!と堅く決心して、スピニングロッドを握る。
まずはレッグワームのダウンショットでスタート。
超久しぶりのスピニングなのとカバーに絡み易いダウンショットということで、
かなり苦戦しつつ忍耐の時間を過ごしていると、
アタリの出方で何となく傾向が掴めてきました。





産卵に関係ないような小さいのをまず釣り、
2本目で少しサイズアップ。










IMG_4376.jpg



久しぶりのワームフィッシュでありスピニングフィッシュで、
昔を思い出しました(笑)


見ての通りアフターなので、
ルアーを動かすと食わない。
いかにフワフワさせて横に移動させないか…
というのがこの時期のセオリー。
ダウンショットでも動かし過ぎるとアタリもないという感じでした。
晴天というのもあると思いますが。

いい加減ストレスマックスになったので、
グラスロッドを握ってクランキングするも、
普通の巻きではやっぱり食わない。
そういう時期なんです、やっぱり。

いかん!今日はワーム縛りでやると決めたのを思い出し、
再びスピニングロッドを握る。




何でベイトでワームをやらないのかというと、
ベイトフィネス系ロッドを持ってないのというのと、
フワフワ系はスピニングに一任してたから。






傾向は分かったのでフワフワ系の横移動しないルアーの代表、
ノーシンカーワームにチェンジ。
兼ねてから可能性を感じていたピックルワームをセット。









ここから怒濤の40UPラッシュが始まりました。
恐るべしノーシンカー、恐るべしピックルワーム。














IMG_4378.JPG




IMG_4384.jpg




IMG_4393.jpg



10投もしないうちに4ヒット、3キャッチ。
全部40UPで最大は真ん中の写真の48cm。



本当にセオリー通りの展開で面白かったです。
アフター、半プリみたいな魚が付いていそうなところで、
ほぼ100%の確立でそんな状態の40UPが釣れるという
関東ではあまり無い展開でした。

条件の良いエリアの沖寄りのウッドカバーに浮いている魚を
ピックルワームのゲーリーマテリアルとしては
ゆっくりとしたフォールで食わすという感じ。




IMG_4395.JPG




やや扁平なシェイプでボディーがくびれているので、
テールがユラユラ揺れながら速すぎないフォールをして
とっても生々しい。
今回はオフセットフックを使いましたが、
ワッキー掛けのノーシンカーだと、さらに生々しい感じになります。
(後日色々と実験してみた)

ではこれがスワンプのワッキーノーシンカーにすると
どうだったかというと、軽くて投げにくく、
フォールも遅過ぎてやり切れないのです。
この微妙な差が釣果の差となってくるのが釣りの面白いところです。
スワンプには何かしらのシンカーを使ってリグるのが良いですね。


という感じで最後にいい釣りをして、
もっと早く気付けばもっと釣れたのに〜と思いつつ、
気を良くして帰りました(^^)






夕景がキレイ。


IMG_4402.JPG


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

granz

さぞかし指がいい香りになったでしょうね。
裏山しいです。
by granz (2017-05-08 16:18) 

tisa

>granzさん
久しぶりに親指の付け根に歯形がいっぱい付きました(^^)
ワームの釣りも楽しいものです♪今度ぜひご一緒しましょう!

by tisa (2017-05-10 14:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0