So-net無料ブログ作成
検索選択

ラトリン・ログ → サイレント・ログSP [ルアー雑記]

大した手間でもないだろうと、
軽い気持ちでフローティングラトリン・ログベースの
サイレントSP ver.の製作がスタートしたのは深夜0時のこと。


以前オペされた個体を使います。


IMG_4090.JPG



まず余計なパーツを外します。



IMG_4104.JPG


そして躊躇いもなく、大きめの穴を空けます。
中のラトルボールを取り出すのに2カ所空ける必要がありました。


IMG_4105.JPG
※写真には4つしか写ってませんが、5個入ってました。



中は完全に空洞になっているわけではなく、
横方向の細い柱がいくつか付いていて、
ラトルボールが前後に移動し過ぎない構造となっているようです。
というわけで、オリジナルのラトルボールより大きいものだったら、
各部屋に適量追加することで、姿勢を保ったまま、
サスペンド版のラトリング・ログが作れることがわかりました。



IMG_4120.JPG
IMG_4121.JPG
(分かり易い写真に差し替えました)


クリアなボディの個体を見ると構造がわかります。
※これはもともとサイレントのモデル


ラトルボールは5個で2.4gです。


次に使用するフックを装着して、穴をマスキングテープで仮密閉状態にします。


IMG_4106.JPG



フックはデコイのトレブルY-F33Fの#5を三本、
スプリットリングは平打ちの#2を使用。


これをベースにして、ウエイトをマスキングテープで貼り付けて、
挿入ウエイト量と前後バランスを調べます。

サスペンドにする目安としては
本体や各種パーツを含めた総重量が11.6g前後です。
フロントフックの前に少しと後ろに多めというバランスで、
水平になると思います。



IMG_4108.jpg
IMG_4109.JPG

試行錯誤タイム。




実際に入れて瞬着で固定


IMG_4111.JPG


これは多過ぎました。

減らして…


IMG_4112.JPG


減らし過ぎた(^^;)


板オモリを少し追加して
これくらいに落ち着きました。



IMG_4113.JPG



これで11gちょい。
これに穴を塞ぐ樹脂の重量が加算されるので、
スローフローティング状態にしておくことが重要です。
その方が、後で調整しやすいというのもあります。
水温が低い方が密度が高く比重が高いので、
寒い時期用としてジャストSPで作ると
夏に使った時に沈んだりします…。

また、水に浸けてSP調整する際は、
ボディのデコボコに空気をはらむことがあるので、
水中で振った方が良いです。



ウエイトは瞬着でガチガチに固定して、
リューターなどで削りながら調整しました。
これが一番面倒な作業になります。


瞬着だけだと固まるのが遅いので、
硬化剤スプレーがあった方が良いです。



ここまできたらあとは穴埋めです。
これも瞬着+硬化剤スプレーがお手軽で、
バルサを併用しても良いと思います。


でも今回はこれを使いました。




IMG_4114.JPG




一家に一瓶と言っても過言ではない、
ABS樹脂のアセトン漬けです。
ポリスチレンもあります。
簡単に作れるので、ABS樹脂ルアーを改造する機会が多い方は
便利だと思います。換気は必須ですよ。
自己責任で作ってくださいね。

100均とかで買える蓋付きガラス瓶に任意の樹脂を入れて、
ドボドボとアセトンを入れておくだけ。
1日くらい放置すると溶けて下にキレイに溜まります。
CDケースの下の部分(白)はABSだと思うので、それを砕いて使ってます。
ポリスチレンはCDケースフタ(透明)を砕いて使ってます。

特性としては弾性があるのがABSですぐにパキッと行くのがポリスチレン。
ルアーで使われているのはABSで
ポリスチレンに柔軟性をプラスしたような素材で
射出成形機で作る量産品の素材としては主流となっています。


どちらのアセトン漬けも接着剤的には使いにくいので、
扱いには慣れが必要かも。
アセトンはすぐに揮発して樹脂の粘度はどんどん上がり、
指で丸めたりできるので、そんな状態の団子で穴を塞ぎます。



IMG_4115.JPG



完全硬化まで結構時間がかかります。
2〜3日放置します。


この後は硬化したら削って、均して補強して、
簡易塗装して完成となります。
今日はとりあえずここまで。

気軽に始めたのですが、1時間以上かかってしまった…。





nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 3

granz

the男子 的な記事でワクワクしながら読みきりました!!
楽しい♪
改造はガンプラから男子は大好き♪

by granz (2017-03-10 10:39) 

みっきーあいる

おお!欲しかった情報!ありがとうございます(^-^)
by みっきーあいる (2017-03-10 22:14) 

tisa

>granzさん
ガンプラはライターとか半田ごてで溶かしたな〜(笑)
ABSルアーのカスタムもやりだすと色々と思いつくので、
泥沼な予感がします(^^;)

>みっきーあいるさん
お役に立てて良かったです!
内部構造、分かり易いものに変えておきました。
この情報じゃないかな??

by tisa (2017-03-13 12:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0