So-net無料ブログ作成
検索選択

TD-S 601MRB-S [ロッド・リール]

ロッド紹介ブログと化してます(^^;)
今日は2年前くらいに中古で入手した
TD-Sの6ftグラスロッドをネタに書いてみました。



IMG_3924.JPG




ガイド交換の途中で2年間放置されてたのを思い出し、
先日ラッピングし直した部分をエポキシで固めて完成させました。
塗り直しとかしてないのでラッピングの痕が残りまくりで新ラッピングも
超適当な感じです(笑)ガイドも掻き集めた小口径ガイドを使ってて、
実用に問題がなければいいという仕様。
エポキシもフレックスコートではなくて、
実験的に使ってみた別のエポキシ樹脂です。



IMG_3925.JPG




テーパーは径含め、同じダイワの6ftロッドのレジェンドVIPの60と同じ感じです。
VIPの方がコーティング分やや太めです。


IMG_3929.JPG



TD-Sはガイドの数を増やしたせいだけでなく、元々VIPよりも硬い印象。
シートの厚みやレジンの加減が違うかもしれません。
現状TD-Sの方がパワーがあります。
スペック表記はほぼ同等ですが、ややTD-Sが強め。

大森さんが使ってたモノは確か7ftのMHだったと思いますが、
TD-Sはグラスにしては無理が利くパワーがあるのでしょう。
薄巻きグラスとは違う特性を持ったグラスロッドです。


コルクグリップはトリガー付近が太くなっていて、
当時のダイワロッドの特徴のひとつになってました。
が、これがイマイチしっくりこないので、
削って細くした方が良いですね。
手の大きい人なら問題ないかもしれません。



IMG_3926.JPG




グリップは短めで、VIP60と比べてもかなり短いです。



IMG_3930.JPG




TD-Sは日本の軽量なグラスロッドより
パワフルなグラスロッドが欲しい人に良いと思います。
絡めて丁寧にファイトしたいなら軽量な薄巻きUDグラスを、
パワープレイをしたいならTD-Sのようなグラスが向いているかと。
あとスピナベも併用したいならTD-Sの強さは良いと思います。


IMG_3931.JPG



手持ちのグラスロッドでの比較で言うと、

(丁寧)プライドEPVC664(軽量)
      ↓
(中間)レジェンドVIP66(中間)
      ↓
(パワープレイ)TD-Sシリーズ(ちょい重)


な感じでしょうか。
TD-Sの66や70といったレングス違いが欲しいところです。

TD-Sは古いロッドですが、今でも人気がありますよね。
大森さんの影響が強いのでしょうが、
使い勝手的にマッチしていて手放さない人も多いのかも。
値段も高くなかったし、資料として買っておけば良かった…。
まあ、かぶれたいというのも当然あるのですが(笑)




nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 5

DEN

ロッドって、リールと比べて、好みの差が大きい気がします。

最新のロッドは、軽量化されてますが、軽さが必ずしも使用感の向上につながらないのが、ハードベイトロッドのおもしろいところ。

最近、ロングロッドが増えてきているので、6ftあたりのショートロッドが気になってます・・・
by DEN (2017-02-10 18:00) 

abx

コーティングですけど、自分は100均のエポキシ使ってます(笑)
ガイドがぶっ飛ぶこともなく普通に使ってますよ。 一番はフレックスコートだとは思いますけどね。

by abx (2017-02-11 21:18) 

tei-g

握りの部分の微妙な緑が好き嫌い分かれるところだと思いますが根強く人気ありますよね。アメリカンロッドスミスのようなボヨヨンとしたグラスは苦手ですがパワフルなグラスはちょっと惹かれます。
by tei-g (2017-02-11 22:55) 

SuB

大森選手の影響は大きいですね!
昔、知人がTD-S LTのスピニング使っていて、えらい使い易い竿という印象ありました。

今年のクラシックは日本人唯一の参加と開催がひと月遅れてなのでバンクビーターぶりが拝めるかもと期待しちゃいます!
by SuB (2017-02-13 12:45) 

tisa

>DENさん
リールはある程度数値化できる部分があるのに比べて、ロッドは感覚的ですもんね…。体力とか握力とかフィジカル的な差もあるし、フィールドによる差もあるし、釣り方による差もあるし、好きなの選んで!というのがロッド選びなんだと思います。
ショートロッドはちょっと注目されてきましたね。バンク撃ちならメリット多いので私は普通に使ってます(^^)

>abxさん
エポキシはとりあえずだったら何でも使えると思います。多分ウレタンでも大丈夫だと思います。耐久性、劣化速度とかその辺が違うんだと思いますが、他に使えそうなエポキシは絶対あると思いますね〜。

>te-gさん
大森さんイメージでファンにはむしろプラス要因かもしれませんね、グリーン(^^) 昔ながらのグラスはさすがに使っている人を見なくなりましたが、TD-Sは使ってみたくなるロッドです。ちょっと重いですが、嫌じゃない重さで、頼りになる感があります。元が安いから気兼ねせずに使えるのも良いです♪

>SuBさん
世界トップカテゴリーの第一線選手がなぜTD-S?というギャップと拘りにワクワクするのがかぶれ易いアングラーの性なわけです(笑)
あの頃のダイワロッドは独特のデザインでしたが、大森さんのイメージでかなりプラス要因になっていると思います。
クラシックは楽しみですね!またトップ争いして欲しー!!


by tisa (2017-02-13 18:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: