So-net無料ブログ作成
検索選択

スミス/オブザイヤー OB-66ML & OB-60ML [ロッド・リール]

結構前に入手していたロッドで、
使用頻度もそこそこ高いちょい古ロッドです。
同じMLでレングス違いで2本あります。



IMG_3913.jpg
(こちらは60ML)



グリップ回りはオリジナルシート+EVAのモノから、
ECS+コルクストレート+アルミフォアに変えてあります。


IMG_3911.JPG


ガイドはまだ付け替えていませんが、
Kガイド仕様にする予定。
オリジナルはWフットガイドなので、
曲がりがどう変わるか、早く試したい。

IMG_3914.JPG




この竿の良さは中弾性カーボン(と思われる)の
使い勝手の良さの一言につきます。


しっとりと曲がりながらもカーボンらしいトルクと
軽快さ(特に60MLは)があって、曲がりもクセがない。
ファーストテーパー表記ですが、ローテーパーブランクなので、
レギュラー寄りになってる気がします。
パワーはMLなのでほとんどのルアーが使用できます。

使用例としてはレギュラーサイズ~MBXまでのクランク、
ミディアムダイバークランク、スピナーベイト、
バズベイト、バイブレーション、中型ミノー、
各種トッププラグ、高比重系ノーシンカーワーム、
ライトテキサス等、用途は広いです。
(その前後もベストマッチではないですが全然使えます)


専用ロッドではなく、汎用ロッドとして、使い勝手の良い1本です。
さらにジョイントブランクなこともあり、
1つのグリップに対してどちらも使用可能となってます。


IMG_3917.jpg


なのでまだグリップは1本しか組んでない…。
これはたまたま発見したことなので、
宣伝されていないことだと思われます。


リザーバーなら60ML、オープンウォーターなら66ML、
ジャークベイトなら60ML、ミディアムダイバーなら66MLとか、
用途によってレングスも変えて使っています。

オブザイヤーはスミスらしくトップ系のロッドも存在してて、
スローテーパー寄りの設計になってます。
素材は多分同じだと思うので、
中古で見かけたらちょっと振ってみたい1本。


現在、中古でどれだけ流通しているかわかりませんが、
何と言っても安いのが良いです。
使い易いブランクスですので、ガイドを交換すれば面白い竿になると思います。
何か特別な才能は無いけれど、あると便利な竿は
オカッパリでもボートでも重宝しますよ(^^)




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

SuB

懐かしい竿ですね。昔のバサーの広告に掲載されてたイメージがまだ頭の片隅に残ってます。
グリップ脱着式は良いですね!tisaさんが仰る通り、ブランク交換でリールや握りのフィーリング変わらず釣りが出来るので場所や釣り方に合わせられますね。
最近のものにもあったらいいのになぁ~と思っちゃいます,。
by SuB (2017-02-09 13:26) 

tisa

>SuBさん
グリップとブランクスの組み合わせが選べるシステムはシマノでありましたが、いつのまにか消えちゃいましたね…。やりたい人は自分で勝手にやって楽しむくらいのニーズしかないのかもしれません(笑)
グリップ脱着式は車にワンピースが積めないとか、コンパクトに収納したい時には便利なんですけどね。旅行にも(^^)
by tisa (2017-02-10 13:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: